FC2ブログ
< >
2013. 07. 06  
セッション8,9


ここからが3回にわたって行われる統合のセッションです。クラシカルロルフィングでは8と9を上半身と下半身に分け、最初に選んだ半身がもう片方に影響を及ぼすのを見るといったり、8は肩と骨盤のガードルを水平にするのを目的とし、9は右肩ー左足、左肩ー右足にかけての対角線を整えるのだといったりしていましたが、現代ロルフィングではこの枠組みはかなり薄らぎ、個々のニーズに応じた創造的なセッションになっています。一つ共通するのは、8以降は構造より機能に視点が移ることです。7までは「何が妨げているか」にフォーカスを当てていたのが、8からは「どこに可能性があるか」を見ていくことになります。本来の自分の動きを妨げていたものを7回に分けて取り払ったあと、今後いまの状態でどこまで伸びていけるか、その可能性をさぐっていくのです。セッションにはロルフムーブメントが多く入ってきます。

→オプションへ
スポンサーサイト



プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR