FC2ブログ
< >
2020. 02. 24  
エネルギー体を東京で集中治療してもらう過程で
インフル感染かと思えるような身体中の激痛に見舞われ(熱は全く出なかった)
これは強烈なデトックスと感じつつも
25年ぶりに1週間全くヨガができず、
信号が青の間に横断歩道が渡りきれない、
山登りの翌日のようにヨタヨタ階段を降りる
という前代未聞の体験をしました。
傷ついたエネルギー体に光を入れるとこういう痛みが出るそうなのですが
これには本当にびっくりしました。

痛み。
今回の痛みは今まで経験したのとは違う種類の痛みでした。
エネルギー由来による痛み、というのを初めて生々しく経験しました。

体のバージョンアップの過程での痛み。
エネルギー体には傷ついた記憶など古い感情が残っていて、自分の進化、可能性や才能を邪魔しているのだそうです。
かなしみや、落ち込みに陥りやすいのも、エネルギー体、エーテル状のくもりだそう・・・・
わかっているけれど抜け出せない悪癖やトラウマボルテックス、
これは靈氣の性癖治療やSomatic Experienceで丁寧に扱って来ましたが
エネルギー体を直に治療するとこれがサーっとなくなるなんてことあるのかしら。
虫が良すぎやしないか・・・・!?
頭は説明不能な世界に理屈を求めて無意味に高速回転するが、体は正直にプロセスを進める。

体のバージョンアップの過程での痛みは、
フィジカルボディでならきちんと説明できます。
インフル、風邪、コロナ、要するにウィルス由来の痛みです。
このプロセスは古くなった、いらなくなった情報を捨てて、
新しい情報を迎えるためにスクラップ&ビルトする過程です。
特に抜本的にシステムアップデートするときには一回完全にクリーン状態にする必要がある。
それを手伝っていただくためにウィルスをご招待申し上げるのです。
ウィルスは外敵じゃなくて自分の一部、内部情報の一部として、
核の情報を更地にする貢献をしてくれるもの。
アップデート中は大人しく電源切って待つしかない、
つまり、炎症でいらない情報を燃やしてもらっている間、単に寝れば良い。

(皆様、悪いのはウィルスではないんですよ。
実態と報道は全然違うんですよ・・・。
ドイツではコロナウィルスの脅威を煽る扇動よりも
感染病に対する日本政府の対応に目を疑っています。
世界の信頼を失う日本の未来は危ないです・・・。)

これをエネルギー体で初めてやってみて
日本の土地と人による超パワフルな集中治療をしていただいた後の爽快さは、ドイツに帰って来て早々に浴びた洗礼も軽くスルーできる軽さと強さに変わっていました。

日本、おそるべし。日本人、すごい。
今回お会いした全ての方に心から感謝します。
私を救ってくださった皆様、本当にありがとうございます。
状況は何も変わってません、相変わらずですが、わかってます。
エネルギーが先に来る。
私のエネルギー変わりました。私はもう大丈夫。

スポンサーサイト



プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR