< >
2012. 10. 19  
セッション9から10にかけては本当に動く方が多いので、私はセッション10に関しては何をするかを、お会いして触れてみるまで全く想像もつかないことが多いです。Fさんはここまでセッション後1週間かけて変化し、あとの1週間で新しいポジションになじむというパタンで来ましたが、9後は1週間たっても落ち着かないようです。以下変化し続けるFさんの様子です。

今回は本当に身体の様子が落ち着かず変わって行くので疲労感を感じています。現在あまりにも変化するので10回目で落ち着くのかしら?と心配にはなりましたが、セッションをもっと多くとは身体が感じていないので大丈夫です。これ以上セッションを重ねて更に身体を変化させることは身体が望んでいません。大きな変化がありましたのでこの辺で落ち着きたいというかじっくり自分の自分だけの自分に適した身体として落ち着きたい感じです。アドバイスありがとうございます。現在は両手足頭の末端の方向から大きな矢印がみぞおちに向かっている感じで大量のエネルギ―が身体の末端からみぞおちに流れ込んでいる感じがしています。身体の充実した(充実しているので身体のエネルギーが大量にきます)各パーツがしっかりと身体の中心(ミゾオチ)に埋め込まれたボルトに接続されているのを感じています。しっかりと接続され油もさされていてスムーズに連動する身体は気持ちがいいです。歩く時に肩というか胸板の部分が引かれると反対側の足がスッと前に出るのがなんとも気持ちがよくて歩くのが楽しいです。ゴルフスイングは変化する身体なのでなかなか安定できませんがいい時も悪い時もあり、いい時がとっても嬉しいので楽しく練習できます。悪い時は辛抱ですが^^;孝美さんのおかげですありがとうございます。

10回目で落ち着くことはありませんので、心配ご無用です。(笑)10回目は、ロルフィングによるインプットはとりあえずおしまいになる、ということで、身体の変化もおしまいになる、ということではありません。身体は10セッションが終わっても今後ずっと変わり続けます。10セッション後、1年後、2年後の写真は、たとえ定期的なメンテナンスをしていなくても以前にもどるどころか、より進化しているのを発見し驚かれるでしょう。またセッション10は完結であり、完成ではない、と私たちは言います。10セッション内で変化を完成させることはできないし、その必要もありません。この新しいポジションには、今後の生涯をかけて、慣れていくのです。

ロルフィング 本当に身体だけの変化ではなく自己と向き合う半年間でした。幸いにも(当時は滅茶苦茶不幸だと思っていましたが)一度かなり深く自己を見つめたことがありましたので今回は再確認とそこからの発展と心の成長ができました。感情は自分の意志に関係無く湧き起こります。湧き起こった感情をポジティブに捉えコントロールしていくことはできますが、感情が湧いてくるのをコントロールすることはできないと今回分かりました。その自分の意志ではコントロールできない負の感情が湧きおこる部分が無くなったということは、すぐに悲しくなってしまい心が締めつけられて苦しく辛い状況にならなくったということです。大変な作業であるポジティブに心をコントロールすることなく次への対策を考えられる様になりました。私にとって本当に素晴らしく大きな前進です。心は感じるけれども揺らがない強さを身につけられました。ありがとうございます。

ロルフィングを始める決意をされる方の中で最近気づくのが、慢性の痛みを改善したい、姿勢を改善したい、という従来のニーズとは違い、「変わりたい」という強い希望を持った方が多いことです。外見の改善というより、自分の内側に眠る自分の真の姿と出会いたい、さらには出会って自分の生まれた理由とこれからの方向を知りたい、と魂が叫んでいるというか。中にはご本人はこういうことに全く無自覚でいながら、魂に引っ張られて連れて来られてしまったような方もいらして、私は笑いをこらえてしまいます。

実際ロルフィング後は変わります。姿勢は当然ですが、雰囲気がまるで別人になって、双子がいたのかと思われたり(実際にいただいたコメントです)性格ががらっと変わったり。そしてどういうわけか忙しくなる方が多いのです。お役目が降ってくるというか。目的がはっきりして開き直って、いままで躊躇してきたことに飛び込むからでしょうか。

今までお子さんたちの指導に能力を発揮してきたFさんは、今後ご自分が子供たちにどう関わっていくかを、いま考えていらっしゃるようです。きっとこれから多くの方たちを導くことになるのだろうと思います。人を導くことの本質を考え抜いているFさんは、きっと素晴らしい指導者になるでしょうね。ぜひそのお役目、お受けください。Fさんを必要としているお子さん、たくさんいるはずです。ぜひ未来のある子供たちを光に導いてくだ さい。

子供たちへの影響。私も含め、子供を指導する立場にある人にはぜひここを考えていただきたいです。子供たちの目の輝きを曇らせているのは大人の私たちです。大人の都合やエゴとしての私で接しても、子供たちには響きません。響かないから、力づくでねじ伏せようとしてなお曇らせている。Fさんのように、「私」を超えたところからの暖かいまなざしを持てる方に、一人でも多くの子供たちと接してもらいたいと思いました。

ロルフィングはあくまでもきっかけです。私はきっかけではありましたが、これを通して 大きく成長されたのはぜんぶFさんの意思による選択です。魂が大きく成長していかれるFさんの傍らにいられたことは本当に私にとっても大事な学びの体験でした。私からも、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
NEXT Entry
Dottenfelderhof, Fenchel, Seeteufel
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR