< >
2012. 10. 31  
10月最後の今日はHalloween。アメリカほどではないけれど、ここドイツでもそれなりに大きなイベントです。娘の学校は今日は仮装をして行く日で、娘は学校にさりげなく魔女の耳をつけていって(これがよくできているので本物に見える)ギョッとされていたようです。夕方から友達が遊びに来て、2人で「trick or treat」で近所で稼いだ後、我が家にやってきた近所の子たちにもお菓子の詰め合わせをせっせと配っていました。

ウィッカ信仰(女神崇拝をする古代多神的宗教の一派)では、このハロウィンはソーウィン(Samhain)と呼び、魔術をする上で一年で最も大事な日だったようです。それは、今日が現代の私たちの大晦日にあたっていたから。農耕社会であった古代では、第3収穫期を終えた今日が夏の終わりで、明日からは冬に入ります。来年の収穫へむけた再生の準備に入るのです。

また、今日は日本でいう彼岸でもありました。あの世がこの世に最も近づく日。肉体と魂の境目が最も薄くなる日とも言います。死に別れた人やご先祖様に会える日です。ハロウィーンを彩るお化けのモチーフは、あの世の存在を象徴しています。今の私たちはお化けを怖がるけれど、昔は魑魅魍魎の姿をしたあの世の方々がご挨拶に見えるのを喜んで迎えていました。ケルト文化では今でも窓辺にロウソクをともして道案内を作り、見えないお客様のためにテーブルに席をもうひとつ用意し、迷った霊や子孫のいない霊のために道路脇にリンゴを埋めます。こうやってあの世の者とこの世の者が混じり合い、永遠に続く輪廻転生を一緒に祝いました。

ウィッカはこのソーウィン(ハロウィーン)が、悪い人間関係が断ち切れ、悪い状況が終わる日ともとらえています。明日からは、状況も人間関係も再生に向かいます。このような深い背景があって、この日人々は薪をともし、それぞれのリチュアルをして明日からの新年を迎えていたのでした。

ウィッカン(ウィッカ信仰をする人)がエスパトと呼ぶ満月になると過剰反応する体質の私から言うと、マルタ島はどうしてもこのイメージがつきまとう。男根崇拝もしていたようなので2柱の神を崇拝していたようですが、マルタ島はDianic Wicca(ダイアナ(=女神)を主に崇拝するウィッカ)と思えてなりません。

どうも私は人生の節々でこういうものに関わるようになっているようです。昨日届いたAuralite23の発掘場所であるカナダのSuperior湖の北Cave of Wondersはネイティブアメリカンの聖地だった、と知ったのがさっき。私が参考にしているクリスタルの本はネイティブアメリカンの教えをもとに書かれている。私がセッションで使うSourcePoint Therapyの創始者Bobはネイティブアメリカンからずっと教えを乞うてきた。繋がっている。そして私には、古代のマルタ島にいた人たちもどういうわけかこれらと繋がっている気がして仕方ないのです。まったく変で不思議な感覚です。

顕界と幽界のもっとも近づく今宵をお楽しみください。
スポンサーサイト
NEXT Entry
Frankfurt Marathon その後〜復活
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR