< >
2012. 11. 24  
萩田由香里さんの連載第2弾。ワールドの創造の仕方がビジュアルに理解しやすいように、とてもわかりやすく書いてくださいました。

『ザ!ワールド その2』

昨日は、自分が焦点を当てている世界へ、意識が繋がる事によって、その設定に入っていく事をお伝えしました。

初めのうちは、様々な設定を設定と思わず、これこそ真実!と思ってそのワールドへ入っていきます。


人間の運動は2パターンあります。
通常の人は、ほとんどが横運動しかできません。
しかし、まれに横運動と縦運動ができる人がいます。


自分のワールドを設定できる人は、まさに縦運動が出来るタイプになります。
ワールド設定が出来る人は、輪の中心にいて横運動しか出来ない人を束ねています。


横運動をしている人は、ワールドを設定し中心に立っている人を囲んで輪になっています。
ワールド設定者がその輪の中心にて、自分は縦運動をしながら、横運動しか出来ない人を引き上げてあげる事によって、全ての人が成長していきます。



しかし、まれにその輪の中にも縦運動が出来る人がいて、初めのうちは横運動をしていますが、ある時点で縦運動へ移行しだします。

縦運動の資質がある人でも、その輪の流れがスムーズなときは、横運動だけしていればいいのですが、(実際にそのほうが楽だからです!)あくまでも他人の設定したワールドです。

成長とともに、自分の本質と違う事を理解しだします。
そして自分の軸が、ワールドを設定している人の立てた中心軸を越えてしまうと、そのワールドから出てしまう事になります。
そして、自分のワールドを設定するか、別の繋がれるより高いワールド移行していきます。



では、みなさん。
どうすれば自分のワールドを築けるのでしょうか?!

そんなに勉強もしていないし、、、
専門家でもないから、、、

と及び腰ではありませんか?
そんなこと全然ありませんよ!

まず学歴や地位はまったく関係ありませんので、、
しかし、全員に適応はしません。
今の段階では!

でも、潜在的には全員にその資質があります。


これはすぐにピンと来ました。私今年はこの縦軸が突出している方にお会いする事が多かったのです。普通はそんなに頻繁に起こる事ではないのですが、今年は多かった。普段私たちが誰かについて「突き抜けてる」と語る時も、天にむかうベクトルをイメージしていますよね。縦の運動をできる人をそう呼んでいます。

私はなんでも極端にやってしまう人間で、人生でずいぶんいろんな方に諭されてきましたが中庸がわからない。ヨガで、禅で、仏教で、食養で、自分を戒めてきましたが、ふつふつと沸き立つ火種を消す事は本当に難しい。だからワールドに狂って生きていけた北斎を心からうらやましく思っていた。現実には彼のような生き方は許されないから。

そうしたら、由香里さん「私も我を忘れて狂うときがあって、スイッチが入ると止まらなくなる、とくに創造の時には」「孝美さんに是非狂っていただきたいです!そして私も我を忘れて突き進むタイプです。自分ではこの状態が中庸なのですが、周りからは非難を浴びる事もあります。でも止まらないので、そんな事を言われても、しょうがないのです。私はこの状態が一番幸せなので、このように生きさせていただいております☆」

我を忘れて突き進む状態が中庸!周りがどう言おうと自分でそうだと思ったらそれでいいんだ、とわかってと目からウロコ。「そんな事言われてもしょうがない、この状態が一番幸せなので、このように生きさせていただいております」って、あははは!凄い名言!!!私もこれからこう言ってしまおう。(いや今までも理屈はくどくど延べながらも行動は結局突っ走りだったので、何を今更と言われるでしょうが。。)こういう突き抜けたことを言ってくださる方には本当に元気にしていただけますね。感謝します。
スポンサーサイト
NEXT Entry
ワールドの創り方: 縦の運動と横の運動
NEW Topics

ヘンゼルとグレーテルは女性スピリットと男性スピリットの物語
エスワティニのこと 
2018年夏東京セッションのお知らせ
マザコン再考
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2018年夏 東京セッション

2018年8月3日から19日まで

直傳靈氣講習会
8月3日(金)14:00-17:00
8月4日(土)9:30-12:30, 13:30-16:30
8月5日(日)9:30-12:30, 13:30-16:30

直傳靈氣交流会
8月5日(日)17:00~

レインドロップテクニック講習会
8月8日(水)14:00−18:00


受講および再受講の
参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Registered Homeopath
(RSHom, SOH Advanced Practitioner)
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner
Somatic Experiencing® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR