< >
2012. 12. 12  
精油を使ったトリートメントというと勢いオイルマッサージをイメージするのですが、Young Living (YL)の精油の使い方は違います。精油をベースオイルで希釈してそれで揉み解すのが一般のイメージですが、治療での使い方は原液を反射区に直接塗布する、というもの。マッサージしたり揉み解したりしません。

この反射区というのはリフレクソロジーのゾーンセラピーを基礎にしてはいるのですが、これはかなり幅があって正確でない部分がある。私はだから、かつてゾーンセラピーは勉強しましたが、今ではあまり参考にしていません。今回私の習った先生クリストフとマリアは、30年にわたって中医学を勉強して来たので、経絡経穴に詳しい。マリアは鍼師でもあるので、表面をなでるだけのリフレクソロジーでなく、経穴(ツボ)の正確な位置とその深さも知っての反射区です。

話はそれますが、マリアはレーザー鍼というのも治療に使っていて、ツボの位置にレーザーを当てる治療もします。これだと鍼を刺さずに5センチくらい刺激が行くらしい。正確にやってもらわないと内出血したり悶絶の激痛になる鍼。ドイツ人は中医学大好きですが痛みにとても弱いし鍼を怖がる人が多いので、中国人や日本人のように、臓器に届かせたりインナーマッスルに向けて数十センチもさすドイツ人治療師はいまのところ聞いた事がありません。

鍼治療に使う足裏マップにてらして立体的に足を望診したら、あとはオイルを選ぶのですが、これがいわゆる鍼の深さにあたるということが習ってわかりました。それは一つの反射区にふさわしいオイルを、ふさわしいタッチで塗布するというものです。YLのオイルはどれも高い周波数をもっていてそれがそれぞれ別の波動を持っている。あるオイルはまるでクンダリーニエネルギーの上昇のように背骨をうねうねと昇っていく。あるオイルは大木の幹のようにコアをしっかり広げて着地を促す。あるオイルはゆっくりと臓器に届き、いたわるようにトラウマの解放を促す。

クリストフとマリアから習った足のトリートメントは2つあって、一つが先日書いたオーダーメイドトリートメント。(これからロルフィングに応用していきます。)もうひとつはセットメニューです。

このセットメニューは、30分ほどで4種類の決まったオイルを決まった順序とタッチで塗布するというものです。選び抜かれた4つのオイルを、ふさわしい反射区に、ふさわしいタッチで塗布する。(この4つは、足に関する最重要オイルです。)

それぞれのオイルについて詳しく説明したいところですがそれは控えます。このトリートメント、シンプルなのにもかかわらずその効果の深さに驚きました。足の裏を触られているだけなのに、次々と明らかに別のエネルギーがおおきな波のうねりになって頭蓋骨まで届く。私はやってもらいながら背骨が動き首が勝手にギシギシ自律運動をするのを感じました。むち打ちや頸椎にトラウマのある方、身体のシステムの微細な変化に敏感な方は、ソフトで安全でありながら深く作用するこのトリートメントをとても好むだろうなと思っていました。他のレインドロップなどのインテンシブなトリートメントより手軽で、YL入門としてもお勧めです。間隔も、他のトリートメントがインテンシブなので2週間〜1ヶ月に一回をお勧めするのに対し、これは週に2、3回受けても大丈夫です。これは今後独立したセッションとして提供していこうと思います。


スポンサーサイト
NEXT Entry
Raindrop Technique
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR