< >
2012. 12. 15  
Young Livingのアロマテラピーとの付き合い方について説明します。雑貨として手軽に買えるオイルとは違い、肉体的にも霊的にも深く作用させるオイルを扱いますので、付き合い方には注意が必要になってきます。私のセッションを今後ご希望の方は、参考になさってください。また、体質を事前にお知らせいただけると、コンサルタントが能率的にできますのでご協力ください。

注意事項

高血圧症の方、てんかんをお持ちの方。ケトンを多く含むオイルは避けた方がいいので、医師の許可がない限りレインドロップテクニックはお勧めできません。

お子さんの脊柱側彎症の改善の為にレインドロップテクニックをご希望の方。お子さんへのセッションは10歳くらいから、とお考えください。それ以前は足のみのヴァイタフレックスセッションをお勧めします。

妊娠中の方。概して妊娠中のアロマテラピーは、妊婦さんにもおなかの赤ちゃんにもとりわけ喜びをもたらしてくれるものですが、初期には流産をひきおこしたり、気分の悪くなるオイルもありますので、注意が必要です。私は注意の必要なオイルは妊婦さんには使わないつもりです。追ってご紹介する「聖書の12のオイル」は、細胞に酸素を取り込むのを助け、抗菌、抗酸化作用をもつ化学物質を多量に含んだ高価なオイルを大量に使うことにより、体内毒の解毒とDNAの修復をして霊的覚醒に導くもので、宇宙の奇跡を日々体感する妊婦さんとは特別相性がいいとは思いますが、残念ながら初期には注意が必要なオイルを含みます。セッションは妊娠後期から承ります。また、後期の妊婦さんに対してはうつぶせのセッションは行いませんのでご安心ください。

アレルギーをお持ちの方。必要な方には通常のセッションより30分早く来ていただいてパッチテストを行いますので、ご相談ください。反応がでたことにより、全身へのセッションをあきらめることになっても、足裏の反射区に全く同種類のオイルを塗布するヴァイタフレックスは行えますのでご安心ください。

・オイルの効果は(塗布、飲用両方とも)2、3日たってから現れます。

・ご自分でアロマライフをお考えの方へ。

・10歳未満のお子さんには、直接塗布できないオイルが数多くあります。とくに新生児に対し、大人には呼吸器系疾患の治療になるメントール系のオイルを直接喉〜首に塗布すると、呼吸困難を引き起こすので決してしないでください。

・オイルには直接塗布できるものと、薄めて使うべきもの(薄める比率は2:8や5:5など、オイルの性質によりさまざま)、感光性がありその後直射日光に当たるとしみの原因になるものがありますので、事前にご相談ください。自己判断では行わないでください。

・大人に対しても、目の周り、皮膚の敏感な箇所にはオイルの直接塗布はお避けください。

・喘息、呼吸疾患に卓効のある精油のディフュージングですが、やりすぎは禁物です。回数については事前にご相談ください。

・YLのオイルはGRAS(Generally Regarded as Safe)、 FDAの認証による食品添加物の基準を持ちますので飲用できますが、最初はティースプーン1杯のV6やオリーブオイル、ライスミルクなどに落としてから摂ってください。自己判断で精油を一日に何滴も飲用するのはお避けください。

・アロマバスをする場合。2、3滴をV6かソルトに混ぜてお使いください。直接大量にバスタブに落とすと、オイルは水にとけないので表面に浮き上がり、アレルギーのある方にかなり刺激を与えてしまいますのでお避けください。

スポンサーサイト
NEXT Entry
皮膚アレルギーとの付き合い方
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR