FC2ブログ
< >
2013. 01. 31  
子宮内膜というのは大きく分けて2層からなる上皮組織で、生理のときに脱落する機能層は、毎月はがれてくれる事が大事です。このサイクルはもちろんエストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンの共同作業。この共同作業が破綻してはがれなかったりすると、いろいろな病気につながります。例えば女性のなかの男性ホルモン(実は女性ホルモンより10倍以上多い)の分泌過剰によっておこる多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)による無月経。卵巣が繊維性の皮膜に覆われて排卵が起こりにくくなるのです。これによって体毛が濃くなったり肥満になったりします。またエストロゲンの分泌過剰では内膜が異常増殖して子宮がんになったりします。

多くの日本人女性の煩う子宮内膜症。子宮内膜が子宮以外の骨盤内に増殖する症状である子宮内膜症は、病変部で生理のコピーをすることになるので、生理痛や経血が倍増したりします。これは医学会では理由がわからないとされているのですが、ホルモンのアンバランスによるものだろうとも言われています。頭皮からのケミカル由来による環境ホルモンで、ホルモンバランスが崩れていることは、原因のひとつとして考えてもいいかもしれません。

ホメオパスのクリスティンペイジは、子宮関係の病気に心理学的、霊的な意味を与えています。

子宮内膜症は心理学的には相反する2つの感情が関係しているそうです。1つが妊娠に対する恐れ、もうひとつがこれと逆にどうしても妊娠したいという強い願望。

がんのもつメッセージは自己否定ですが、子宮がんのもつ霊的な意味は自己卑下。(自分には価値がないと思ったり、屈辱感を抱いたり、道具のように扱われていると思ったり、過去に性的、心理的、身体的虐待をうけた傷をひきずっている)

その他

月経過多は、だれにも見せる事ができなかった涙を象徴。頼る人がいない、愛されていない、なにをしても当たり前に思われて感謝すらされないという意識。自分で自分に何かをする意識が欠けています。

子宮筋腫は怒りの象徴。子宮筋腫が大きくなるのは、あたかも怒りを子宮で育てているかのようです。でもこれは世話を焼かれる事を恐れ、他者を自分の人生に関わらせる事を恐れる自分を表しています。



スポンサーサイト



NEXT Entry
Raindrop Technique 2 好転反応について
NEW Topics
直傳靈氣交流会のお知らせ

内観合宿から2ヶ月を経て・・・ああ業の深い主観の世界・・・
内観は生命力が上がる
信州内観合宿体験記 8 内観は自分を調べる時間
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR