< >
2012. 03. 01  

Rolfing-Little-Boy-and-Logo-and-slogan-small-EN.jpg

ロルフィングが役立つ方は、多岐に渡ります:

・慢性的な痛み,難病にお悩みの方
(椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニア、すべり症、坐骨神経痛、仙腸関節不安定症、股関節炎、頭痛、顎関節症、四十肩、むちうち、手根管症候群、繰り返す筋違え、膝関節症、足底腱膜炎、ほか)

・姿勢の悪さや歪みにお悩みの方
(脊柱側湾症、骨盤の歪み、O脚・X脚、歩行障害)

・偏頭痛、不眠症、眼精疲労、自律神経失調症にお悩みの方
身体全体のコーディネーションが整うことにより、自律神経が整います。
神経性の疾患には、ロルフィングに組み込んだクラニオセイクラルとエネルギーワーク(直傅靈氣ソースポイントセラピー)が静かに優しく働きかけます。深いリラックス効果が得られます。

・パフォーマンスの向上を目指す方
全世界のダンサー、ミュージシャン、音楽家、俳優、大リーガー、トップアスリート達から、確固たる支持を受けています。例えばピアニストのレオン フライシャーがロルフィングによりジストニア(原因不明の指の硬直)から奇跡の回復を遂げたのは有名な例です。Leon Fleisher and Rolfing
音色の調整のためにパフォーマンス前に定期的にロルフィングを受ける音楽家、バランス調整のために定期的にロルフィングを受けるダンサーやアスリートは数多くいます。またヨガのアサナを深め、ピラティスの土台作りになります。

・仕事効率を高めたい方
バランスを取り戻すことによって身体の負荷がなくなり、疲れにくくなり仕事効率があがります。アメリカでは実際に企業がロルファーと提携している例もあります。

・美容目的の方
気になる姿勢:猫背や反り腰が改善され、姿勢とボディラインが美しくなります。身体が若返ります。また10セッション後に背が数センチ伸びる方が多いです。内臓の緊張がとれ正しい位置に収まることによって、便秘、冷え性、むくみ、PMS(月経前症候群)の改善や、ダイエットに結びついた例が数多くあります。

・お子さんの低身長、姿勢の悪さ、歩行障害、脊柱側湾症が気になる方
子供の成長、発達の手助けとなります。歩行障害、O脚やX脚、脊柱側湾症は、成長段階でのロルフィングが非常に役立ちます。
(ただし先天性梅毒感染や骨折等による骨自体の変形、16歳以上の脊柱側湾症は、この状態そのものの改善というより、ほかのパーツとのコーディネーションを整えることで、身体全体にかける負担を軽減することを目的とします。)
また身体に埋め込まれた帝王切開、鉗子分娩などによる出産時のトラウマの開放、歯科矯正による頭蓋骨へのストレスの軽減に役立ちます。

・事故後・手術後のリハビリに満足いく結果の得られなかった方
事故後、手術後の身体は、以前の身体とは別のものです。
ここには以前にはなかったショックの記憶、身体に残る組織の変形があります。
「以前の状態に戻す」というリハビリの理論とは相いれません。
ロルフィングでは、ショックの記憶(トラウマ)や組織の変形も含めた今現在の状態で
いかに最大限「今」を生き切るかということを目指します。
この過程で、現代医学では再生不能と言われた失われた機能を取り戻す奇跡が数多く起こるのです。
スポンサーサイト
NEXT Entry
Location & Rate
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Entry TAG
直傅靈氣   ソースポイントセラピー   クラニオセイクラル  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR