< >
2013. 05. 30  
オフの日。
昨日までで完全に飽和したので、今日のオフほどありがたいことはない・・。昨日のピーターのワークショップでは、目の前で繰り広げられた数々に圧倒され、完全にブラックアウトし、その後人としゃべる気がしなくなって夕飯を断り、ハイドパークを歩いて頭を冷やしながら徒歩でホテルに帰り着いたら、もうノートもサインを貰った著書も読み返す事が出来なくなって、なにもかも放り投げて寝てしまいました。オフでもやっぱり朝は4時にぱっちり目が覚めてしまうので、素直に起きて1時間ヨガして、ただぼーっとこのスペースを楽しんでいます。

ポリヴァーガル理論のポージェスとSomatic Experiencingのピーターリヴィンは、感情のメカニズムを解き明かす上で現代最も重要な人物です。とくにピーターのSEは、革命的。これはボディワーカーだけでなく、医療従事者は必ず知っていないといけない、と断言できるほど、根源的なセラピーです。

今年の5月は人生の転機になると予感していたのですが、やっぱりそのようです。Somatic Experiencingそのものは以前から知っていて、ピーターの著書は読んできたしピーターの直弟子で同じくSEの教師であるLaelのワークショップにも出て来たのですが、本人が目の前でこれを行うのを見るのは次元が違った。ノルウェーから来たサイコセラピストは、ピーターのレクチャーで感じるものがあったようで、帰るはずの予定を全部キャンセルしてここに居残り、シアトルから来たというアメリカ人の73歳のサイコセラピストは、ピーターが教えるという機会を今後人生で一回でも見逃したくない、とはるばるここまで追って来たと言っていました。それだけの価値のあるものでした。

ピーターの本質をあまりミーハーに描写したくないのですが、彼の、空気のようでいながらしっかり支えてくれている存在感、まずこの佇まいがもう語っているのです。身につけようとしてすぐに身に付くものじゃない。今回参加者のほとんどがサイコセラピストでしたが、本人がどの程度のセラピストか、空気は瞬間に語ってしまう。すぐに見抜かれます。怖い世界です。

ピーターは相手の表情、しぐさ、エネルギーの一瞬のマイクロムーブメントを見逃さず、まるでいつもの朝ご飯の風景のような流れの中で、瞬く間に本質に踏み込んで即座に開放に向かわせる。舞台に上がった人は1分以内に涙を流し、嵐のような感情が現れたかと思ったら一瞬のうちにそれが浄化に向かう。レメディがないのにレメディをとった人間のような瞬時の変わり方。たてつづけにデモが目の前で繰り広げられるのをみて、ノートをとるのをやめ、ただ呆然としていました。

これを見ながらホメオパシーのコンサルティングを連想していたのですが、ホメオパスの多くを惹き付けている、と本人がちらっと言っているのを聞いて、やっぱり、と思いました。ピーターの言葉掛けは、ホメオパシーのコンサルティングそっくりなのです。これは私が体得しようと陰で何年も必死に格闘してきているのですが、本当に果てしない。。それをミーシャもピーターも、まるで天気の話をしているみたいに普通にやる。その裏では頭をフル回転させて、常にいろんな誘導を計算しているのですが。これは経験の賜物だし、これができるからマスターと言われるのですが、やっぱり凄い。。

SEはホメオパシーとロルフィングをちょうど足して2で割ったもの。2つの架け橋。やっぱりな、今さらこれを確認している私。。
スポンサーサイト
NEXT Entry
breath of Life 3: The Bond1
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR