< >
2013. 06. 15  
continuumに出会って、そうか、声の振動数を使うんだった!と何かピンと来るところがあって、あれから発声に興味を持つようになりました。ラジオの周波数を合わせるような感じ。声がある一定の周波数にチューニングされると、身体だけでなく非物質の部分が動き出す。別の密度、別の次元に即座に繋がる。絶対音感のない(小学校低学年まではあったのですが)私がなぜこれが出来る気になったのか分からないのですが、ものすごく集中すると、そのとき必要な周波数に瞬時につながる。

クリスタルボールやチベットのシンギングボールにどれだけの浄化作用があるかは、体験なさった方は実感があるはずですが、まさにその世界。音のもたらすバイブレーションというのは、エネルギーを動かして、人を変成意識状態に導く速度を一気に早める。

たぶんマントラと組合わさっているのです。その周波数に合うマントラがあるはず。マントラというのは特定の振動数を表しています。あれは意味をとる必要はあまりない。その振動数がキー。

そしてそれはピラミッドの中でやるといいのだろうと思います。

エミリーがコンティニュアムを科学に照らして人に受け入れられやすい形にしてくれたのを感謝します。本人はどこまで自覚があるのか、それをどこまで公開しているのかは私にはわからないのですが、彼女が再三primordial(太古の)と口にするように、たぶんこれは古代から引っ張って来たものでしょう。あるいは私をその古代の意識状態に連れて行く。古代の意識状態というのは、宇宙とつながり、神とつながる意識状態です。

以前インド人の瞑想の先生に、彼のグルは学んだ訳でもない言語を何十カ国語も話すけれど、それはチャネリングで行っている、と聞いた事があります。その域にいくまでにはもちろん一日6時間くらいひたすら瞑想を続けることが必要で、そんなことするなら言語をそれぞれ学ぶのと結局時間は同じだな、と思った事があります。でも、内容には頷ける。ものすごい訓練が必要なので普通はひるみますが、やればその域にいく事は可能だろうと思います。

瞑想によるチャネリングで言語を引っ張ってくるグルを思い出したのは、これでマントラを引っ張ってくるのが可能だろうと思うからです。

continuumは私のmissing linkを繋げている。欠けたパズルのピースを埋め合わしているような感覚がずっとしていて、次から次へと、めまぐるしくメッセージが降りてくるので拾いきれない。

突拍子もない事を言っているのは百も承知で、あえてまとまらない状態で口にしてみたのは、言霊が何かを運んでくれるかもしれない、と思ったから。

スポンサーサイト
NEXT Entry
伊勢神宮とヘビ
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR