< >
2013. 09. 22  
オイルの処方の出典はEssencial Oil Desk Referenceです。私のとる措置をご紹介しているだけですので、ご参考までに。

やけどしたら即座に冷やす!と思い込んでらっしゃいませんか?同種療法であるホメオパシーを知る人の間ではよく知られていますが、これも常識とは逆で、やけどをしたら蒸気を当てる、テレピン油(やけどに似た症状を起こす)に浸す、などの方法が、やけどを最も速やかに治癒させるのです。このやりかたの正当性と効果についてはホメオパシーの創始者ハーネマンが「医療のオレガノン」で色々な例を出して詳しく書いていますが、実際に炭坑近くのドクターは炭坑労働者のやけど治療をするにあたって、長年の経験則から蒸気をあてる治療を採用してきました。

たとえば揚げ物の油でやけどしたら、即座にやかんを湧かしてその蒸気に患部を当てる。応急処置としてはそれです。まずは急激なショックで閉じてしまった皮膚の表面に出口をつくり、こもった熱を外に出してやらないといけない。人間にとって最も大事なのが呼吸であることはどなたもご存知のはずです。皮膚呼吸を妨げるということは皮膚に最も良くない。

ただ、同種療法(homeopathy)、というのは、似ているけれど、同一でない、つまり自分に最も似た他者を探し出す必要があって、たとえば蒸し物の蓋をあけて蒸気でやけどした、などの場合には蒸気をあてる方法がとれません。これだとIsopathyで、別の話になってしまいます。

話がそれました。蒸気を当てるという応急処置が必ずしもすぐとれる状況になかったりベストでなかったりする場合も多々あるので、こういう場合に精油は本当に助かります。

やけどは到達する皮膚の層と面積によって度数があります。1度は表皮だけのもので、典型が日焼け。2度は真皮にまで届いたもの、3度はその奥の組織にまで達したものをいいます。

やけどを起こす原因は熱、ケミカル、電気、放射線、といろいろありますが、一般的には熱によるものです。
実はやけどでもっとも気をつけなければいけないのは脱水症状です。水泡は損傷した血管からの浸出液です。だからやけどをしたらまずこの浸出液の出口をつくり、水分補給をしっかりしなければいけないのです。シリアスなやけどの場合は体液の損失が激しいのでショック状態になり、生理食塩水の静脈注射が必要になったりします。

一度のやけど

Lavender(なにはともあれ、これを塗る。これだけでほとんど解決。)
Spikenard
Idaho balsam fir
helichrysum
rose
niaouli
German chamomile

ブレンド
LavaDerm Spray
Gentle Baby
Australian Blue
Melrose
Valor
Valor Roll-on

2度以上のやけども使うオイルは同じですが、使い方が変わってきます。詳しい使い方はここには書けませんので、専門家にご相談ください。

スポンサーサイト
NEXT Entry
精油を使用する上限は?
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR