< >
2013. 11. 03  
分かっている方がご覧になったら、黙っときゃいいのに、と絶対おっしゃるであろう事をこうやってオープンに書き続けている理由は、たぶん後から明らかになるはずです。薄々分かっているけれど、あえて今はそこには触れない。

ロルフィングを、SEを、神秘に持って行きたくない。私がこの身を通して体験して来た事、私のセッションで起こる数々、これを、神秘のベールに包み込みたくないからです。ご自身がスピリチュアルヒーラーでカウンセラーでコーチングするクライアントさんに、あなたは自分を安売りしすぎている、セッションフィーをうんとあげた方がいい、と言われた事があります。下手な事してるな、とは自覚しています。確かにそうしたほうがいいのかもしれない。そうして、そういう系統に収まって、そこでの恩恵をありがたくいただいていればいいのかもしれない。

でも、それには今以上の違和感があるのです。その看板には本能が抵抗する。神秘体験を印籠にしちゃいけない。勘違いしている人が多すぎる。私たちが日常でたたんでいるセンサーを、ちょっと働かせれば見えてくることです。ここと、そこには、境はない。特別な事じゃない。

私たちはすごく封じられている。びっくりするくらい、見失っています。こういう話になるととたんに、日本語のほうが断然通じない。なぜあえて通じない日本語で書き続けるのかも、薄々感じてはいますが今は触れません。

自分自身をみつめると、私そのものがすでに神秘なのです。劇化しなくたって、すでにものすごく。私たちはなんだか自分のセンサーでは感知できない部分を読み取る人を過剰に祭り上げていますが、そんなことは単なる個性の違いです。そんなところを追いかけても、何にもならない。たたんだ自分のセンサーの扱い方を探求したほうがいい。

自分のものになりきっていないもので演じるのはすごく辛い。だから夢からさめてまたすぐに迷う。シンデレラ願望というのは、たった数時間の夢にすがってあとの何万時間をもこの日常から目を背けてフワフワ生きる事です。思い当たりませんか?私はこういう人はすぐわかる。自分もこれだったし。

今また、以前日本人は肉体派、と言われた事を思い出しています。なるほど、と実感しています。これは私の尊い資質だった。

肉体礼賛、というのを、もうごちそうさまとゲップが出るくらい散々見せつけられ、体感し実感し、やっとここからスタートです。よくもここまで飲み込みが悪くジタバタと往生際の悪い私をめげずに導いてくださった、と「神」に感謝です。精神の領域を、この自分の身体と日常から切り離して長く彷徨ったからこそ、言える。やっとここから。

ところで今日これから間もなく蠍座の新月に入ります。アフリカを中心に金環日食と皆既日食が両方現れるハイブリッド日食も起こり、そこには木星もいる。トラウマ開放、過去世のカルマからの脱却を願うにはこれ以上ない配置です。本当にうまく出来てる。私はこれから新月へのデクラレーションで、この一連の出来事に区切りをつけます。

新月の願い事についてはこちらのサイトに詳しく書いてありますので、楽しんでみてくださいね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
見えない世界のしくみ
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR