FC2ブログ
< >
2014. 03. 07  
ここのところ、何かにつけ異常現象が起こっているのを感じざるを得ません。
地球も、地球に生息する私たち人間にも。

ここでは今、早々に訪れた花粉症で鼻がスタックした人を皮切りに、今は咳き込む風邪がはやり、それを縫ってひどい頭痛、ぎっくり腰、背骨の痛みに悩まされる方続出。ぎっくりは3月の流行病、咳や花粉症はこの季節の大掃除で、たまった粘液(毒素)はありがたく出せば済む事と普段は割り切っていればいいのですが、今年はその程度がひどくて、あばら骨をいくつも折る勢いだったり、しつこさに体力が消耗しきってしまうほどこじれる。

身体の芯が、大地震のようになっている。

わたし、おかしい。感情の制御がきかない。揺れすぎる。
悪夢を見る、寝汗をかく、夜中の1時と明け方4時に決まって目を覚ます。
自分の取り扱いが解らない。

こんな特徴もあり。

実はこういう大混乱を起こしている方が10シリーズ経過中か卒業者に多いのです。ロルフィングを受けると意識を研ぎすます感覚が身に付いて、身体の内部、外部の変化に敏感になるから。何も感じない、何も解らない、と最初は頑固に言い張っていた方々が、しばらくするといつのまにか無意識に身体の感覚に対する語彙を増やしているのが解る。卒業後1、2年たつと、ご本人達もかなり自覚が出てくるようで、あるときふと指摘すると、そういえば・・とおっしゃったりする。

そういう方々のエーテル体に今一斉に、特徴的な異常が。この大勢の急な崩れ方は偶然にしてはおかしい。何か大きな力に反応しているんじゃないだろうか。

今年の冬は異常ですよね。異常な温暖化のヨーロッパ、対照的に大雪でさんざんの日本。外部からの影響をいろいろ憶測したくなりますが、それよりもたぶん地球自身の芯が揺れてるんじゃないか。生命体としての地球の命の叫び。地球に住む私たちが連動して動かないほうがおかしいんじゃないか。・・火の鳥の影響??

地球に住む私たちには喜怒哀楽の感情があります。これは「悟った」方々には逆立ちしても手に入らない、宝物。これに思いっきり振り回され、怒りを怒り、苦しみを苦しみ、哀しみを哀しむ自分を愛おしく思って抱きしめてあげたらいい。これをまだ感じることのできる自分を。そしていっそ、感じきればいい。おもいっきり怒り、思いっきり悲しみ、思いっきり喜ぶ。感じる前に理性で封じず。感情をいい悪いで判断しないで。

今たぶん大きな脱皮中なのだと思います。地球も、人間も。もしかして一度死を覚悟するくらい、とことん落ちきってからの蘇生になるのかもしれません。
スポンサーサイト



NEXT Entry
花粉症対策
NEW Topics
個人主義の行方・・
エネルギー体から来る痛み
宮崎・日向〜美々津〜諸塚神社の太神楽〜高千穂〜桂
エネルギー体の修復・・
新年明けましたおめでとうございます
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR