< >
2014. 06. 09  
今回日本行きを決めた直後に「偶然」連絡いただいたことをきっかけに、交換セッションをさせていただくことになった横浜馬車道のアドバンスロルファーの高田圭二さんのことを、ご本人のご了承のもとで書かせていただきます。彼にはたまげた。彼のブログはこちら

みなとみらいを一望できるセッションルームには細やかな気配りと清潔感が溢れていて
イメージ 1
そこで迎えてくれるのがブラジルで買い付けたという巨大クリスタル
イメージ
イメージ 6
そしてテーブルの下にも置かれた数々のクリスタルたち。
他にも私が反応してしまうものが配置されていて、まさかの空間でした。

HPもブログも佇まいも自然で淡々としていて
メールでも極めて簡潔な文章を書く彼と
このパワフルな空間。
???
写真では解らなかったのですが、実際お会いしたら、その目で解りました。
この人開いてる。見えてる。

あるものにフォーカスするとしばらくしてその情報をダウンロードしてしまう、というようなことをご本人おっしゃってたけど、このダウンロードという言い回しがいかにもサイコメトリー持った人のセリフでした。サイコメトリーというのはちょっと特殊な能力で、何かに完全に同調するとその情報を得る事ができる能力のことをいいます。アカシックレコードを読む人もたぶんこれ。

圭二さんが私にワークしてくれたとき、ソースポイントセラピーのダイヤモンドポイントの最初の瞬間に全部知りました。この人は私に完全に同調できる。しかも早い。私よりうんと精度が高くて正確。これは下手すると全部蓋があいてしまう、初対面でいくらなんでもそれはまずいと震え上がって、慌てて自分を封じました。ご本人から後でクライアントさんのクンダリーニを覚醒させることがあると聞いて、でしょ〜、と思いました。全く驚かなかったし、だからこそこれをいきなりやる勇気はさすがの私もなかった。

圭二さんのワークはすごく面白くて、こうやって意識だけで相手の筋膜(神経系)に働きかける、つまり触らないロルフィング(筋膜リリース)が出来るようになってしまったので、だからこそ今あえて肉体にしがみつき、その線を結ぶ武道を必死にやりはじめた、ということでした。実際彼はしっかり肉体にコンタクトします。そこ急所、というところをがっつり。でもコンタクトしたあとは筋膜にエネルギーを通して開放する。だからストロークやらないそうなのです。でも、めちゃくちゃしっかり通るし開く。ものすごいトレーニングを積んできた人なので基礎がしっかりしていて、基本を確実に提供する。今まで受けたどのセッションよりパワフルで本当に感動しました。実際私は1セッションで激変!最近かなりガタを自覚していたので、このタイミングでの彼からのセッションは本当にありがたかった〜〜〜〜。

で、交換で私の番になりましたが、なにもかもまず到底かなわん、と解っていたので、もう全部お任せして、教えてもらいながらやらせていただきました。お返しになんて全然なってなくて、教えていただいただけ、という感じでした。

実は私が2年前に日野先生にお会いした瞬間に、ロルフィングに絶対必要な要素だと直感したものを、圭二さんも感じたそうなのです。で、私がその後未だに洋子さんにいじめられながら入り口をウロウロしている間に、彼はわずか2ヶ月そこらで、必要な情報を全部ダウンロードして分析を終え、臨床に応用し、さらに教える、ということまで出来ていたのでした。で、私は体現するロルファーになりたいとは思っているけれど、今現在その努力はしていない。(目の前の木刀を見てます。)理論がわかった上でそれを体現しようと日々実践しているこの人には全くかないっこない。

私も2年前、日野先生をロルフィングに欠けている部分を体現している人だと直感しましたが、圭二さんほど明確に分析出来なかったし言葉で表現できなかった。アイダロルフは知っていたけれど体現できなかった、重力との調和。彼のついている「忍者先生」によれば、ロルファーとは重力との調和を目指している人たちであって、調和出来ている人たちではないのだそうで、それは惨めながらもまったく同感です。「忍者先生」はは身体の組織が違いすぎて自分の体にイメージを届かせるのが簡単ではないけれど、その対極にある日野先生なら体にイメージを届かせやすい、圭二さんはそうふんで、いませっせと身体塾に通われているそうです。

圭二さんは今後インストラクターを目指されるようで、とりあえず7月から1ヶ月、ボルダーに行かれるそうです。もしかして拠点は今後アメリカになってしまうかもしれませんので、ご興味のある方は今のうちにぜひお出かけ下さい。私は残念ながら2度目の日本滞在の時にはもうお会いできないので、今後は遠隔で遊ぶ約束をさせていただきました。同調とシンクロができる、格好の遊び相手。

それにしても、あまりにも共通項が多かった。日々ものすごく勉強しているけれど、目指しているのはロルファーとしての進化、というより、自分のめざすもののツールの一つとしてロルフィングを利用している、という姿勢。本質を抑えればいいわけで個々のテクニックにはあまり関心がないというところ。ロルフィングでしっかり正面向かい合いのがっつりコンタクトを狙うところ。あまりにも近いものを感じたので、もしかしたら彼はむかし同じ村に住む長老だったのかも、と本気で考えました。あの仙人のような佇まいといい、私より1000年進化した魂に違いない。

交換のはずだった3時間、完全にいただいただけで終わってしまったので、夕ご飯は絶対ごちそうさせていただこうと思っていたのに、それまでごちそうになってしまいました。「ひとつ覚えて。差し出されたものはうけとってください。」カッコいい〜〜

圭二さん、私書きすぎ?
スポンサーサイト
NEXT Entry
ロルフィングによる好転反応について
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
あなた書きすぎっ(笑 自分のこと、こんな風にかかれるのってめちゃ恥ずかしい。他人にめったに話さないことも、赤裸々に書かれすぎています(^_^;) ま、いいかあ。
Re: タイトルなし
> あなた書きすぎっ(笑 自分のこと、こんな風にかかれるのってめちゃ恥ずかしい。他人にめったに話さないことも、赤裸々に書かれすぎています(^_^;) ま、いいかあ。

私も後で書きすぎた!と思ったけど、今更遅いわよね、あはは(^_^;) 。書かされました。もっとしっかり自覚持てとお尻蹴飛ばすお役目だったみたい。圭二さん私に会ったのが運のつき、赤裸裸道まっしぐらに突き進んでください〜〜〜!!v-8
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR