< >
2014. 08. 09  
日本滞在も残りわずかになって、10シリーズ卒業生やいったん統合の方が続いています。
そんな中で今日統合を終えた方からすばらしい言葉をいただいて、あまりにも感動したので書いておきます。

その方がセッション後にぽつっとおっしゃった「自立」ということば。

経済的自立というニュアンスで使われることの多い自立。そこには、人の世話にはならん・なってはいかん、という厳しさがこめられていて、どこか肩肘張った響きがあるのだけど、本来「立」は、立春や立秋に表現される「立ち現れる」という美しい含みがあるとのこと。

つまり、自立とは、本来の自分が自然に立ち現れる、ということ。

これには心打たれました。自立という言葉は本来こんなに美しい言葉だったのか、と。最近とみに日本語の言霊の威力と、日本語の文字の持つ深遠さに唸ることが多いので、よけいだったかもしれません。UnabhängigkeitとかIndependenceに、この奥深さはない。

自立はまさにロルフィングのゴールです。キーワードだと思います。
何かにすがらなくても楽に立てる、自分で立てる、
というのを身体が再発見したとき。
当たり前のように最初からあった支えに気づいたとき。
そのとき自然に立ち現れる本来の私というものを、私はロルフィングを通して経験したし、みなさんにも経験していただきたくて、私はこうしているんだ・・キーワードをもらって、目の前がぱあっと照らされた気がしました。

今回お会いした方々とは短期間での集中セッションが大半で、2週間に1度というスタンダードとは全然違うスケジュールですすめたのですが、結果を振り返ると、それで正解だった、と思える方々ばかりでした。やっぱり重要なのは本人の選んだタイミング、というのが私の結論。

この方もその例にもれず、短期間でみごとな大変身をとげました。ロルフィングでハード(魂の器である肉体)を整えて自然に楽に立てるようになると、それに伴いソフト(内面)が否応なく変わる。今が心身とも転換期、という自覚がご本人に大いにあったにもかかわらず、その本人が想像も超えた世界にダイブしてしまい、急速な変化にすすめたパートナーの方がめちゃくちゃ慌てていました。

いみじくも昨日は立秋でしたね。クライアントさんから「風の丘」と命名いただいたセッションルームには、確かに秋の風が入り込むようになりました。空が高くて、秋の気配。

「○○才にしてはじめて自立したかな」

今日頂いた、とても心に響く言葉でした。
スポンサーサイト
NEXT Entry
知足
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR