FC2ブログ
< >
2015. 03. 04  
4月10日から19日まで、解散が6月に迫ったThe Forsythe Companyの最後の作品KAMMER/KAMMERの公演がフランクフルトのボッケンハイマーデポで行われます。これが本当に最後の公演なので、チケット売り出しと共に予約は殺到していて、残席わずかだそうです。私は初日から2日目と最終日に行く予定です。もしご興味がおありの方は、即刻、お申し込みください。売り切れ間近です。

今回日野先生のワークショップで彼らの凄さを身近に生で感じただけに、彼らの舞台を見れるのがこれでおしまいというのが本当に残念でなりません。何度か稽古やクリエーションの現場を覗かせていただく機会もあって、彼らの生の動きというのがこれほど面白いのかと、瞬きする暇も惜しかった。稽古だと個性が際立つ。

ダンスはエネルギーの交換を見せているのかもしれない。エネルギーの関係性が、同じ場にいると鮮明に見える。エネルギーをこんなに鮮明に感じたことも見たことも今までなかった、と彼らと同じ空間にいて強烈に感じました。もう地響きのあるエネルギーで場を一気に包む人、意外に軽いエネルギーの人、閉じてる人。自分がどれだけ彼らと違うかも知ってしまった。実際の視界とエネルギーフィールドは完全に別で、しかもこの二つは完全に制御可能。普段いるのと全然違うフィールドで別の次元の感覚を探りつづける彼らといて、こういう練習が彼らを作り上げて来たんだと感じました。

ワークショプで圧巻の存在感を放っていたJoneは、安藤洋子さんと並んでいつも妖怪っぽい役で観客を釘付けにする主要ダンサーですが、彼女のソロの公演がこの週末四日間、フォーサイスカンパニーのラボで行われます。黒人ダンサージョシュのインスタレーションと、今は脱退したシリルとニコルの2人のダンサーがduoに加わります。チケットはもう完全にソールドアウトだそうです。私は残念ながらこれは見に行けません。

彼女は私より年上ですが、身体も動きも20代としか見えない。彼女はフォーサイスカンパニー解散後は、40歳以上のダンサーだけから成る新しいダンスカンパニーに所属するそうで、今後はそちらでの公演を見に行く機会があるだろうと楽しみにしています。

フォーサイスカンパニーのダンサーたちは、解散後はカンパニーを引き継いだ新振付家の元には誰一人残らず、全員がフリーを選びました。きっと今後は世界中に散らばって、各地で今までの築き上げて来たものをそれぞれが素晴らしく発展させて行くんだろうなと思います。
スポンサーサイト



NEXT Entry
コアセッションにおけるトラウマの浮上
NEW Topics
新年明けましたおめでとうございます
2019年冬 東京セッションのお知らせ
直傳靈氣交流会のお知らせ

内観合宿から2ヶ月を経て・・・ああ業の深い主観の世界・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR