FC2ブログ
< >
2015. 05. 01  
(4回目直後のメモより)
・とにかく痛い!痛い!痛い!
・左右のももの内側、とくに痛い。
・右はひざ下の内側の方が痛い。
・痛い痛い。
・終わった後、肩の力が抜けているのが、鏡をみて分かった。
・歩くと膝がよりまっすぐ前に行くのがわかった。
・不安定になるのは本当だ。
・そして今日もぼーっとする。
・実は正直なところ、「痛み」との付き合い方が腑に落ちていない。「受け入れる」のがキーワードだとは思う。やっぱり拒否する自分がいる。

この4回目の後、またヨガに誘われましたが、あまりにもぼーっとするのでパスさせていただきました。新緑あふれる公園で、ただただぼーっとすることを、私は選択しました。

この日の夜、夜中に目が覚めました。その時、思ったことを以下のようにメモ帳に記載しておりました。
「夜中、不安で目が覚める。『不安ちゃんがいたからこそ、ここまでこれた』と思ったら、体の中から不安がとけていった。次の朝、夜中のことを思って、私こそ『不安ちゃん』に超頼っていたことに気付いた。だって、ないと『生きてかれなかったんだもん!!!』」
スポンサーサイト



NEXT Entry
ロルフィング体験談 Mさん6:セッション5
NEW Topics
新年明けましたおめでとうございます
2019年冬 東京セッションのお知らせ
直傳靈氣交流会のお知らせ

内観合宿から2ヶ月を経て・・・ああ業の深い主観の世界・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR