< >
2015. 05. 01  
(6回目直後のメモより)
 ・バック。うつぶせ。
 ・骨盤周りをやる。あんまり痛くない。気持ちいい感じ。
 ・背中もタッチ。それは、エネルギーという感じ。
 ・上をやった方がいいということで、チェアワーク、脇の下をタッチされる、押される。
 ・やっぱり、ものすごく痛い。
 ・逃げる私。しかし孝美さんは追う。
 ・本当、肩、首のところは、力はいっているなぁ。
 ・終わったら、やっぱりまた背が高くなっている気がした。
 ・上へひっぱられる私を感じた。
 ・鏡を見たら、肩が落ちている自分を見た。

6回目のセッションが終わった後、午後一番のフライトで日本へ帰る予定だったため、そのまま空港へ向かいました。来た時と、帰る時では、全く違う気持ちで、私は飛行機に乗っていました。

孝美さんとのセッションでは、エネルギーを注入してもらっているためでしょうか、お腹がぎゅるぎゅると鳴ることが多かったです。タッチは熱線で皮膚を溶かされている様で、とにかく痛かったです。日本でのロルフィングでは、私は痛いのが苦手であったため、ソフトタッチをロルファーさんにお願いしていました。複数のロルファーさんからのロルフィングを受け、ロルフィングと一口に言っても、こんなに印象が違うのかと思いました。
 
ドイツ滞在中、毎日、毎日ロルフィングを受けていましたが、日々変わる自分の身体にうれしさを覚えていました。私にまだまだ可能性の余地があるとわかったからでしょう。
 
毎朝、まだ緑色の麦畑の脇を、ずんずん歩きながら、私はロルフィングが本当に好きなんだなぁと思いました。
 
今回のドイツ滞在の目的は、結局ロルフィングを受けることがメインとなったため、他のことはろくにしていません。毎日起きて、散歩して、ロルフィングを受けて、孝美さんお勧めのオーガニックカフェでランチして、散歩して、寝るということを自分のペースでゆったりと行っていました。本当に自分のために贅沢な時間をすごした日々であったと思います。孝美さんのお住まい付近にある教会の庭で、ただひたすら、ぼーっとしたことも良き思い出です。
 
8.日本にて
 
孝美さんのご事情により、6月、7月、8月に一時帰国されるということで、残りの7~10回目のセッションは東京にて受けることにしました。

また、直伝靈氣講習会も開催されるとお誘いをいただき、とりあえず参加してみようと思いました。武道の師匠が気功を行っている関係で、ほんの少しだけ施術を受ける機会があり、エネルギーワークの効果を体感したことは以前ありました。また、孝美さんの施術を受けてみると、お腹がギュルギュル鳴るなど、エネルギーに身体が反応していると思われることが、たびたび起こりました。このような反応は、どのような仕組みで生じるのだろうか、と興味がわき、参加を決めました。なんだか怪しいものだという気持ちは、なかったわけではありません。しかし、重力とのバランスをゴールにするロルファーという職業の方が開催するものであったため、地に足のつかない、ふわふわした変なものではないだろうと思い、参加することにいたしました。

孝美さんから残りのセッションを受ける前に、私は、引っ越しをしたり、ある人に告白されたり、様々な変化に遭遇しました。満を持して、7回目のセッションを受けようと思った矢先、孝美さんから帰国日を間違えたため、その日の予約をキャンセルしてほしいとメールが来ました。なんだか、孝美さんらしくて笑ってしまいましたが、このキャンセルによって、7回目のロルフィングの日と、初めて靈授を受ける日が重なりました。
スポンサーサイト
NEXT Entry
ロルフィング体験談 Mさん9:セッション8−9
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR