< >
2015. 05. 26  
直傳靈氣とソースポイントセラピーの両方を知る方が「靈氣のもっともっと根源を扱っているものがソースポイントであると理解しており、ソースポイントの方が、あらゆる人により影響があると思っている」とおっしゃったのに対する私の返信を、まとめました。あくまでも私の個人的感覚ですので、これがスタンダードだとは誤解なさらないでください。

・・・・・・・・・・

直傳靈氣とソースポイントの違いは面白いですよね。
でも私は、直傳靈氣もソースポイントも、深さは同じだと思ってます。
両方とも根源を扱ってます。
ベクトルの違いだと思ってます。
両方ともつながり先は宇宙の源、でも
ソースポイントはinvoke
直傳靈氣はevoke

ソースポイントは、宇宙の源につながったあと
その宇宙のコピーである私たちにこの内部の仕組みを教える。
(内側から引き出す..inside out)

直傳靈氣は、宇宙の源につながったあと
宇宙のもつ無限の力を宇宙から降ろしてくる。
(外側から呼び出す..outside in)

あと
靈氣は日本人のニーズをよく捉えてて、簡単、具体的で実践的、即効性があるのが売り。
ソースポイントは、理系脳優勢で理屈から入る西洋人のニーズを捉えてます。

靈氣はエソテリックヒーリングやマジックを知っている人には極めて体系づけられた高度な内容だということが解るのですが、あえて、システムは教えないのです。これがいかにも日本向けです。日本人は問答無用で通用するのです。理屈より具体的、実践的なものがほしい。

私は2年ほどエソテリックヒーリングを学び、その流れの中で直傳靈氣に出会ったので、最初の2回の講義をそういうエネルギーワークに携わる人たちから受けました。つまりしくみから入った。マジックは実践より仕組みに興味があった。エネルギーが動く仕組みに興味があったのです。直傳靈氣の後期の内容は、高度なマジックです。

忠夫先生は、しくみは教えないのです。
なぜならもともと臼井先生が、そうだったから。
靈氣は、しくみを教えるものではないし、教える必要もない。しくみを解き明かし、天と契約するまでの臼井先生の修行は、臼井先生ご自身がご自身のためだけにとどめたようです。この功績を世に知ってもらいたいなどという我欲はなく、だからご自身の残された言葉も驚くほど少ない。あの当時これから世界大戦に入る日本に何が必要か、ということだけを念じておられたのが解ります。

日本人は仏界とか霊界、幽界という「存在」になじみがあるので、エネルギーの動きを、存在にお任せしています。守護霊というのは、霊界に興味がないひとでもごく普通に口にする言葉で、この存在を私たちは当たり前のように認めているように思えます。靈授の時に私がかなりの頻度で目にする存在ですが、間違いなくその方のためにいらっしゃる、非常に私たちに近い存在。

この守護霊は西洋人にとってどうかというと、どうもそれほど近くないように思えます。たぶん彼らがエンジェルと呼ぶものがそれに対応する気がしますが、エンジェルは無数の不特定多数でむしろアイコンで、守護霊のような存在の近さは感じられません。

また日本人は天のことをお天道様と言います。それはしくみというより、存在です。西洋人は違う。天はシステムで、しくみです。このシステム解明にまず興味が湧きます。体系だった理論があり、それに納得しないと受け入れない。問答無用は通じません。だから西洋霊気はとてもシステマティックだし、ソースポイントでは天を存在として捉えず、システムとして捉えます。

でも、同じことです。モダリティの違いです。


スポンサーサイト
NEXT Entry
セラピストのモラル 2
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR