FC2ブログ
< >
2012. 05. 25  
去る21日の新月+金環日食以来、一部の人に異変が起こっているのが明らかになってきました。頭痛を訴える人が多いのですが、エーテル体を自分でプロテクトすることが出来なくて混乱に巻き込まれているのかもしれません。頭痛を感じない人でも、スキャンすると必ず頭にエネルギーの停滞がある。私はいくつかエネルギーワークをしますが、これが何より今回のプロテクトになっていると実感しました。毎日のリチュアルとして欠かさないいくつかのエネルギーワークの大切さが、身をもってわかった。プロテクションなしで今のこの混乱を乗り切るのは本当に大変だと思います。

盆の窪み、こめかみ、と言われるところは、ご存知急所です。エネルギー的にも急所です。今はアナハタチャクラ(胸)から上にかけて、つまりビシュヌチャクラ(喉)アジュナチャクラ(第3の目)とサハスラーラチャクラ(頭頂部)にかけてが過剰になっていて、盆の窪みとこめかみに反応が出ている人がすごく多い。頭痛を感じる人、この説明に何かピンとくる人は、外側からの侵略するようなエネルギーにただ圧倒されるのでなく、この通り道と出口をイメージして、ご自分でエネルギーの流れを作るようにイメージしてみるといいかもしれません。

今月初旬のデボンでできた心強い仲間との励ましあいで、今月その後はすっかりホメオパシーに没頭してきましたが、そして本当は明日からのワークショップに備え今日までにユニット仕上げて提出、6月からは病理と解剖生理学に移るはずが、癌についてのミーシャの本があまりにも面白くて、ついでに脇にそれて、結局もう諦めてこれ書いてます。

明日からいよいよ「ロルフィングとトラウマ」のワークショップ。アナウンスと共にあっというまに定員に達したこのLael Keenのワークショップは、半年前から本当に楽しみにしていました。参加者リストを見たら教師および教師レベルの人がずらり。予想はしていたけれどすごく濃いワークショップになりそうです。電車の中で読みかけのWaking the Tiger: Healing Traumaを読んで気持ち準備。あとはみんなに胸を借りるつもり。

明日は半日でいそいそと家事をこなして、夕方からは完全モードチェンジに入ります。ずっと心に温めてきた事について、回答が得られるかもしれない。今までのエネルギーワークをロルフィングセッションでしっかり使いこなすためのキーになるかもしれない。今回はいつにも増して深いワークになるだろうから、そして、多分自分自身の大きなトランスフォーメーションも経験するだろうから、なにが起こるか本当に楽しみです。



スポンサーサイト



NEXT Entry
ロルフィングとトラウマ 2
NEW Topics
新年明けましたおめでとうございます
2019年冬 東京セッションのお知らせ
直傳靈氣交流会のお知らせ

内観合宿から2ヶ月を経て・・・ああ業の深い主観の世界・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR