< >
2015. 10. 29  
たぶん私は無意識の領域にどれだけ働きかけられるか、ということをずっと追求している気がします。どれだけ直接、早く、効率的に、安全に働きかけられるか。

そんなことを思っていたから、「ケルトを巡る旅ー神話と伝説の地」における故河合隼雄氏と「魔女」の対談は面白かったです。

ー河合:あなたにとって「魔術」とはなんですか。

ー魔女:相談者は問題や悪循環を抱えてここにやってきます。その問題は無意識の中にあります。意識を通じて無意識に働きかけることは困難ですが、記号や儀式では直接無意識に働きかけることができます。それが「魔術」だと考えています。

ー河合:儀式やおまじないはしないのですか。

ー魔女:必要に応じて行います。(中略)ただし適切な時間を見極めることが重要です。儀式は直接的で、すぐ効果が現れます。

ー河合:精神分析は意識を通じて無意識に働きかけるので時間がかかりますが、あなたの方法は直接的ですね。


私はタロットもロルフィングも無意識への儀式的介入だと思ってます。ためしに魔術をロルフィングに置き換えても意味が通じる。

河合隼雄は儀式というものを深く考察してきた人です。ロジェ・カイヨワを引き合いに出して、カイヨワは「儀式こそが絶対者につながる唯一の方法であり、次に仕事、遊びは一番下だ、絶対者に近づくことは困難なことだから、そのために行われる「儀式」は細部まで決められているのだ」と言っているがそうではない、現代社会は本来的な意味における宗教体験がほとんど不可能で、儀式を通じて絶対者に至る道が閉ざされている、という難しい時代だから、カイヨワのいう儀式、仕事、遊びという順列はおかしい、そうではなくその3つは円環構造だ、ぐるぐる回っている、この3つのどこからでも絶対者につながることができるし、転落することができる、と言っています。

私にとって、仕事と遊びの境界は限りなくグレーで、分けられない。それより儀式というものを改めて意識してみました。

ご法座のまえに座って毎朝行う儀式。
ヨガ。最初の15年はそれこそいろいろなものに手を出したけれど、ここ10年はずっと同じシークエンス。

よほどのことがない限り例外はつくらない。
よけいな思考が挟まる余地がないようにするための、自分に対する儀式。その他がもうどうしようもなく曖昧で自由なので、これ以上だらしなく転落しないための訓練。

見渡すと儀式にこだわっている人結構います。クリエーターに多いのが面白い。有名な人だと;
毎日午後になると、同じ時間に同じコースを散歩したエマニュエル・カント。すれ違う人が彼を見て時計の針を合わせたというのは有名な話です。
毎朝きっちり60粒のコーヒー豆をひいてコーヒーを飲んだベートーベン。
ものすごく規則正しいタイムスケジュールで仕事をし、走り続ける村上春樹。

無意識の領域に、雑音なく自分をつなげるとても具体的な方法が、儀式。あなたもご自分の儀式を見直してみませんか?
スポンサーサイト
NEXT Entry
「やりはじめないと、やる気は出ません。」
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR