< >
2016. 01. 17  
先日紹介したギバーやテイカーは、他者との関係における相対的役割について述べたもので、いかにもアメリカ人らしい分析でした。根本に他者の存在がある。人間は他者との関係の中で生きる、という前提がある。いかにも競争社会に生きる動物的本能をもった人たちだなと思います。

他者と関係する、ということが前提にない人たちがいます。自閉症とかアスペルガー症候群とか名付けて特別視する人たち以外にも。他人との比較や競争に興味がなく自分のあり方にすべての関心を注ぐ自己完結型の人(職人、求道者)や、私たちが人格障害と呼ぶ人たちもそうです。

良心をもたない人たちー25人にひとりという恐怖(草思社文庫)という本を紹介していただきました。心理学用語でいうサイコパシー(精神病質)の特徴を紹介しているものです。反社会性人格障害とも呼ばれるこの特殊人格者はサイコパスと呼ばれ、いろいろなサイトで紹介されています。著者マーサ・スタウトはハーバード・メディカル・スクールの心理学講師で、25年の臨床経験をもとに書いています。

草思社の立ち読みコーナーによると、サイコパスの特徴は:

 一、社会的規範に順応できない
 二、人をだます、操作する
 三、衝動的である、計画性がない
 四、カッとしやすい、攻撃的である
 五、自分や他人の身の安全をまったく考えない
 六、一貫した無責任さ
 七、ほかの人を傷つけたり虐待したり、ものを盗んだりしたあとで、良心の呵責かしゃくを感じない

アメリカで25人に一人、ニューヨークではその割合はもっと高く、職業によっても偏りがあります。ケビン・ダットン氏による統計によれば、サイコパスの多い職業トップ10は:

1位CEO(最高経営責任者)
2位弁護士
3位芸能人
4位営業マン
5位外科医
6位ジャーナリスト
7位警官
8位聖職者
9位料理人
10位公務員

個人的なことをいうと、私の場合は「共感」というのがセンサーの大部分を占めているので、この個人的感覚を相手との関係に期待してしまって、さんざん失敗してきました。共感を持ち合わせない、もっというと関係性に興味がない、という人たちが存在する、という事実を知らなかったから。私は私の価値観を世界に投影しているだけ。あなたの価値観と私の価値観は違う。

西洋では例によってこれを遺伝的なものとしてまとめる傾向があり、それによるとサイコパスに特徴的な顔つきまである。すぐ近くにあるゲーテ大学での研究によると、(どちらかというとアジア系に多い)横広の顔がそれにあたります。最近まさにこの人サイコパスだな、と感じる人と関わる機会があり、職業も顔つきも偶然上記に当てはまっていて、おもいこみとは思うものの妙に納得しました。

こういうのを反社会性人格障害と呼ぶのにも遺伝的なものだと結論づけるにもかなりの違和感がありますが、こういう人がいる、しかもかなりの確率で、という事実は知っておいたほうがいいと思いました。

スポンサーサイト
NEXT Entry
安冨歩の「病理の正体」
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR