< >
2016. 06. 16  
ホメオパシーという医療体系は元々は原理原則を医療の王道ヒポクラテスから引っ張ってきているのですが、どうも創始者ハーネマン自身の性格というかカルマがずっと引き継がれているのか、「異端」の運命にあるようです。彼は200年前当時の「現代医療」に対する殴り込みのような姿勢を崩さなかったので、奇跡的な治癒率をもたらした実績を持ちつつも生涯にわたって異端児扱いされ、本来治癒の原理原則に則ったはずの彼のこの渾身の仕事が時代の主流になることはついにありませんでした。

彼の渾身の著書「オルガノン」は、一言でいうと全編爆発的なエネルギーが燃えたぎっている。芸術は爆発だ!の岡本太郎みたいです。扇動的な言い回しが多く、行間から彼の性格や感情がにじみ出ていて、科学的根拠に基づいた事柄を注意深く並べたお行儀のいい一般の医学書とまるで違う。私はオルガノンは医学書や学術書を読むときのモードとは違うモードで読んでいます。すごく生。これほど面白い本はないと思う。

ホメオパシーというのは、既成に縛られるとできない仕事だなとつくづく感じています。職業には、消防士とか警察官、弁護士など、やるべき任務がきちんと体系化されている仕事と、ミュージシャンとかアーティスト、科学者、医者など創造性が必要とされる仕事があって、ロルファーもホメオパスも後者です。そうなのです、本来医者という職業も、アーティストや科学者と同様、日々未知の世界を探求する飽くなき好奇心に駆り立てられる仕事のはず。だってこの世界はわからないことだらけ。時代の英知を結集したはずの医療で解決できないことがどれだけあるか。どう弁解したってこれが事実です。科学的根拠が必要?科学に求められるのは測定可能なこと。再現できること。でもこの測定、再現の仕方そのものが今現在どこまで信用できるものなのでしょう。慣れ親しんだから、慣例だから、というところに向かったらその時点で、そこから先はデッドエンド。

私が何かを信じるときに根拠にするものは、ぱっと全体像を掴もうとしたとき、今見えているものは氷山の一角で、その背後には完全無欠に美しい法則が潜んでいる、という印象を受けるものです。言葉にしようとするとなんだかこれこそ根拠に欠ける言い回しですが。なにか表面はとてもシンプルでしんとしていて、でもその奥に決然とした、凛とした存在を感じる、でもこの感覚は私には大事。

スポンサーサイト
NEXT Entry
ホメオパスというアーティスト ミーシャノーランドのこと 2
NEW Topics

100パーセント「今ここ」でつながる・・ピーターから学んでいること 
ホメオパシートーク、直傳靈氣講習会、タロット講座を終えて
タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR