< >
2016. 12. 02  
昨日ベルリンをベースに活躍するダンスオンアンサンブルWater between Three Handsを観にSchauspiel Frankfurtに行ってきました。このダンスオンアンサンブルは40歳以上の男性3人、女性3人からなるダンスカンパニーで、うち3人(クリス、アマンシオ、ヨネ)は元フォーサイスカンパニー出身です。この6人はそれぞれ華麗な経歴とカリスマ性を持ち、現在世界中からワークショップや教師の依頼で引っ張りだこなのですが、特記事項は何と言ってもこの人たちが現役ダンサーとして舞台に立つという実験的試み。

通常40代後半〜50歳を過ぎたダンサーが舞台で踊りっぱなし、ということはしません。どこまで身体的限界を超えられるか。お腹が出て頭の薄くなった同年代の我々が、失った、叶わなかった、あるいはかすりもしなかった人生の向こう側を見るちょっとほろ苦い体験。憧れと同情、親近感を共有する場。今回はEurope cultural daysの一環としてドイツ銀行やヨーロッパ中央銀行がスポンサーに入っていたので、ホテルビュッフェのようなサービスがついて豪華なイベントでした。

11月30日の7Dialoguesは各ダンサーのオムニバスで、すでに人気の定着したプログラム。あれは毎回同じことをしているように見せながらそこは彼ら、観客にはわからないマニアックな試みを何かしらしている。ディレクターのクリスの金髪のカツラに赤いルージュ、ハート模様のパンツで踊るソロは前回ベルリンではセリフと振りをわざとシンクロさせずずらす、という、脳に対する挑戦みたいなことをやっていました。前回ベルリンで2回見たので、今回は見送り。

さてWater..の内容ですが、これは凄かった!!!やっぱり彼らは格が違う。とにかく面白い。そして今更ですが、やっぱりうまい。練習中のダンサーと違う完成された個性があって、それを出す自信があって。落語の達人の噺を聞いてる感じ。とくにクリスはとにかく華があって、他のダンサーも見なきゃと思いながら目はつい彼を追う。一歩足を出すだけで、止まるだけで、こんなに人を感動させる人っているだろうか・・何をやってもとにかく美しい。彼は選ばれた人、舞台で死ぬ人だろうな、とぼんやり思う。

筋は私が云々いう必要ないくらいわかりやすく(そしてありえない)設定でしたが、なんかこのばかばかしさって人生。ゲラゲラ笑った後にホロっとなるのも彼らのお得意。振り付けをやったRabinは本業が振付家というよりアーティストなので、そこはダンサーたちの個性が存分に出たのだと思います。もう思いっきり自分たちのやりたいことをやっているという感じで、練習の時の素顔や本人の持ち味がそのまま舞台に出てる感じでした。でもそのオフ感満載の舞台そのものがやっぱりベテランにしかできない観客の惹きつけ方をしている。何もかもうまい。

男性陣は全員ハゲ(のモデラートな言い方が思いつかない)ですが、首から下は20台のダンサーと全く同じに見える。そして動きの自由さや優雅さも全く年を感じさせない。やっぱりプロってすごい。この年齢で現役でこれだけのことができる・・こんな生き方してみたい。彼らに夢のありかたを見せてもらったようでした。
スポンサーサイト
NEXT Entry
私の大切にしてきたこと〜自分軸セミナー
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR