< >
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017. 09. 26  
あははは、いきなり!?ですが。

タロット講座を下記日程で行います。

講師:大塚英文さん
日時:10月23日(月)13時から16時。
場所:Bleibiskophstrasse 61 Oberursel Germany
参加費:60ユーロ

その後引き続き直傳靈氣の交流会を行います。

講師としてお招きする大塚英文さんは、友人として、同僚として、最も信頼している方の一人。大塚さんについてはもう何度もなんども過去ログ(ココココ)で書いて来たのでそちらをご参照ください。間もなくヨーロッパで行われるムーブメントのトレーニングに参加するついでにフランクフルトに立ち寄ってくださるので、これを機とばかりお願いしました。

待っていたんです。ずっと彼から習いたかった。彼がタロットを単なる方便として使っていて、彼のリーディングの技術はいわゆるタロットカードの知識がどれだかあるかとは全然関係ないなというのは彼のやり方を見てすぐわかりましたが、この「奥義」の部分をどうやって人に教えるんだろうというのが興味の一つ。この技術は大塚さんは自分軸や話の聴き方講座でも教えてらっしゃるのですが、3時間でダイジェストにコンサイスにまとめていただくのにはこれがいいかと。3時間でまとめてくださいね、いいですよ、で済んでしまうのがありがたい。

ともすれば暗黒の中世の負の遺産であるオカルトのカテゴリーに入れられてしまいがちなタロットですが、これそのものはむしろ心理学の体系と似ている気がしています。だからタロットリーディングはサイコセラピーの一種で、少なくとも大塚さんはタロットを通してセラピーを提供している。見ているのは間違いなくその人のエネルギー。その人のエネルギーのコンフィギュレーション。この人のエネルギーはどのテーマにどういう注がれ方をしているのかというのを引き出すためのツールとしてタロットを使ってるのではないかと思っています。少なくとも彼のやり方を見て私はそう感じたし、もしそうでなくても私はそういう付き合い方をするつもり。彼もタロットはあくまでも方便だよ、その方が説得力あるから、と最初におっしゃっていました。

そう、私は基本エネルギーを見ています。万物に宿るエネルギーを見たりエネルギーの遠隔操作をすることを人は特殊能力や超能力みたいに扱ったり忌み嫌ったりしますが、本来は第六感、もっというと五感の一つに数えていいと思っています。靈氣やソースポイントセラピーやロルフィングやクラニオセイクラルやホメオパシーやSEを使い分けるようになってますます、これらに共通するところを逆に意識するようになりました。そうでしょ要するにここでしょ使うのは、という具合です。

エネルギーそのものを語るのは、私の場合は直傳靈氣の講習会でやらせていただいてます。靈氣は本当によくまとまってよくできた体系なので。そこでいつも繰り返しいうのが、エネルギーそのものにいい悪いはないということ。いい悪いは私たちの思考の投影。

タロットでも同様に、いいカードも悪いカードもないと思ってます。正位置と逆位置で意味が逆さになる、つまり正位置=いい、逆位置=悪い(悪いと言われているカードはこれが逆)でもないと思えます。配置に従って並べられたカードから立ち上がるのはあなたのエネルギー。それ自体にいい悪いはない。結果自体もいいものと悪いものに分かれない。単に今現在のテーマを提示してくれているだけ。今時点でのテーマを突きつけられた時に、あなたはとっさにどう反応をし、それとどう向き合い、そして最終的にどういう判断を下すか。ここでの経験はリーディングを受ける人とする人双方の人生が投影されているはずです。リーディングする人はだから、この自覚を持つのが大事かなと感じています。あなたは今この瞬間何を引き出されたがっているか。あなたはそれをどう受け止めたいのか。それを見守る私とどういう経験をしたいのか。

講座受講前から色々言い過ぎてしまったかも。別に大塚さんに何を聞いたわけでもないので完全に私の想像の世界。でも少なくともこれが私がセッションで人と向き合う時の姿勢。そしてタロットをセッションに取り入れる際の姿勢。タロットは多分また別のショートカットになりそうで楽しみにしています。



スポンサーサイト
NEXT Entry
ホメオパシートーク、直傳靈氣講習会、タロット講座を終えて
NEW Topics

別れの極意
ホメオパシートーク(風邪とインフルの予防と対策)のお知らせ
地球に着地を促す・・・ オーク
手放す時・・ エメラルド
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコース修了

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2018年夏 東京セッション









参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner
Somatic Experiencing® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。