< >
2012. 08. 08  
セッション4のテーマの一つに怒りがあります。怒りを司る経絡を刺激するので、その開放が起きやすくなります。

セッション3(体の側面)で訪れる腰方形筋がコアへの最初の架け橋、そしてコア突入となるセッション4のメインとなる骨盤底筋群と内転筋(脚の内側)は、それぞれ経絡で言うと胆嚢と肝臓の経絡にあたり、この経絡の司るのが怒りの感情です。肝臓・胆嚢が悪い=怒りっぽい人と単純に解釈しがちですが、私の知る限り肝臓の弱い人は、大酒飲みでイライラと怒ってばかりいる、という一般的な解釈とはむしろ逆で、お酒もほどほど、怒りとも無縁の「いい人」が多いのです。

物言わぬ臓器である肝臓は抑制のかたまりです。日本人は和合を重んじる民なので怒りとの付き合い方が苦手な方が多く、この怒りの感情は「封印」してしまいます。自分が怒りを抑制しているとは本人は知らず、自覚症状も全くないので自分では何も問題はないと思って楽しく過ごしているのですが、この封印されたエネルギーは驚く程正確に蓄積されています。こうやって無意識に蓄積された怒りのエネルギーは肝臓・胆嚢のつまりになり、腰痛(脇腹に激痛ポイントがある)や肩こり(といいますが実際はむしろ首こりで、日本人の首は特徴的)や頭痛(とくにこめかみ)を引き起こしたりします。

Fさんはセッション4の後に腰痛になり、「頭に鉢巻されたかのような」頭痛が起こりました。まさに肝臓経絡に蓄積した怒りのエネルギー炸裂!と「いい人」であるFさんの豹変をちょっと期待してしまったのですが(笑)怒りの開放は、怒りを相手にぶつけることではない、と逆にやんわりと諭されました。(ここはとても大事なトピックなので、別にまとめます。)

ちなみにFさんはセッションを重ねるごとに症状の逆回し現象がおきています。
どうもセッションを重ねるごとに新しい順に段々と古いトラウマに遡って身体に症状があらわれている気がします。それってどんどん古傷を思い出さないといけないのですよね。うーん。いっぱい出て来そうで怖いんですけど…^^;とおっしゃっているのですが、全くその通りでこれがいわゆる治癒の法則です。どうぞこの玉ねぎのような古傷の蓋があいていくのを楽しんでください(笑)
スポンサーサイト
NEXT Entry
ロルフィング体験談 セッション5
NEW Topics

タロット講座のお知らせ〜タロットで何を読むか
Somatic Experiencing Advanced II その3〜 エネルギーは完全無欠のコンフュギレーション
Somatic Experiencing Advance II  その2〜 トラウマは人生のテーマ
Somatic Experiencing Advance II  その1〜SEとホメオパシーとロルフィングの違い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
英国スクールオブホメオパシー
アドバンスプラクティショナーコースに在籍し
現在臨床を行っています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー認定施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com
+49(0)6171 279 0088

・・・・・・・・・
2017年冬 東京セッション
12月27日(水)〜1月3日(水)


2017年 直傳靈氣講習会(フランクフルト):

前期10月20日(金)14:30〜18:30
  10月21日(土)9:30〜12:30
       14:00〜17:00 
後期10月20日(日)9:30〜16:00
        
      
直傳靈氣交流会(フランクフルト)
10月23日(月)16:00〜18:00

ホメオパシーについて語る会
10月18日(水)14:00-17:00
内容
ホメオパシーとの付き合い方:
ーファーストエイド
ーミニコンサルテーション
Abby Takarabe, Peggy Bideホメオパスを
聖地スワジランド、オーストラリアから
講師にお招きします。

参加費用:
50ユーロ

タロット講座

10月23日(月)
13:00−16:00

講師:大塚英文さん
受講料:60ユーロ


参加お申し込みを受け付けております。
.................

Profile:

Takami Kamata

Certified Advanced Rolfer®
Certified Rolf Movement®Practitioner
Jikiden Reiki® Shihan
Registered Yoga Teacher
SourcePoint Therapy® Practitioner

Contact me at:

rolfertakami@gmail.com


........

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR