FC2ブログ
< >
2020. 06. 07  

「ヒーラーというのは奉仕の仕事。人に頭を下げて、蔑まされながらそれでもやる。」

エネルギーヒーリング、というのは相手のエネルギーボディにダイレクトに高次元のエネルギーを届けることで、言うは易し、行うは難し、次元を超えたアセンデッドマスターの仕事です。物質でもある私たちは、まず魂(ソウル)を他のソウルボディと選別し、繋がる、ここまでやるだけで相当大変。魂の「正面向かい合い」がまず大変。そしてその後、確実に届ける、これがまた大変。そしてその後の、離れる、これもまた大変。

ヒーラーは簡単な仕事じゃない。これをやろうとしたら霊性の向上を鍛錬するしかない。ここに結局行かないとできない。高いエネルギーを維持している人はたくさんいます。私たちはそういう人たちをオーラで感じ取れる。でもヒーリングエネルギーというのはちょっと質が違います。その人自身をすごいと思わせるような質は全然ない。その人自身はむしろめちゃくちゃ普通、もっというと隠している、むしろ滅私に没頭している。滅私奉公・・・これ、すごくスピリチュアルな世界のこと言ってたんですよね。


「この仕事をするには自分の一番大事なものを差し出さなきゃいけないのよ、その代わりに宇宙の愛に導いてもらえる。」

小我(エゴ)の世界にいる限り、本当に人を光に導く道には行けないと人生で何度も学ばされて(いや学んでないからまだここにいる)、でもいちばん大事なものを差し出すって・・・・そんなぁ・・・・😭😭😭・・それで何かいいことあるの。

由里花さんは、何より愛する絵を捨てたのだそうです。私から絵だけは奪わないで、と願いながらも。

私はそれを聞いてショックを受けました。彼女の絵すごく好きだから。彼女が描いているのを見るのも好きだったし作品も好きだし、いまでもやっぱり描いてもらいたいと思っているから。それやめて何かいいことあるの、とやっぱり3次元的発想は抵抗し、何度も聞いてしまう。

先日もしつこくやっぱりまた聞いて、そうしたら半分夢の中の彼女は、

「結局やってることは同じなのよね、これが一番やりたかったことだったの。」

人生の夢、人生の目標、これが個人レベルのものである限り私の願いは叶わない。ここまではよくわかっているけど、この、これだけは私から奪わないで、というものを手放すというのは・・・それ差し出して、生きがいを失って、その先生きてたって面白いことなんにもないじゃない。

私があまりにもしつこいので彼女も孝美ちゃんて面白いねとゲラゲラ笑う。

先日やっぱりこの会話になって、何かスコンとわかってしまいました。(直傳靈氣の)臼井先生が、魂の平穏(安心立命)を求めて禅の修行をし、どうしてもそれが叶わないので禅の師に「それなら死んでごらん」と言われ、もはやこれまでと死ぬ覚悟で鞍馬山に3月の篭った時の心境。

ケラケラ笑う彼女の軽さ、明るさ、私これを求めていたんだなぁと。好きなことに没頭している時、夢中になっている時の時間が止まるような、奇跡的に全てが重なった至福の感覚。軽くて明るくて晴れ晴れした感覚。「私の」という枕詞がもう全く意味をなさない、晴れ晴れした世界。
スポンサーサイト



NEXT Entry
エネルギーについてのお話会(ウェビナー)へのお誘い:6月27日土曜日20時から22時まで
NEW Topics

エネルギーについてのお話会(ウェビナー)へのお誘い:6月27日土曜日20時から22時まで
覚醒の道 3
覚醒の道 2
覚醒への道 1
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rolfertakami

Author:rolfertakami
鎌田孝美(Takami Kamata)

http://www.takamirolfing.com

・・・・・・・・
ヨーロッパロルフィング協会に所属する、
ヨーロッパで第2号の日本人ロルファーです。
ホメオパス(RSHom)でもあります。

ロルフィング
ホメオパシー
SE(トラウマ解放ワーク)
エネルギーワーク
を複合したセッションで皆様のお手伝いをしています。

・・・・・・・・

内側に深くしまいこんだこだわりを、抱きとめ、見つめ、解放し、
かわりに内側で眠る可能性に光を与える。
身体が目覚め、失ったものを取り戻していく過程を
みなさまと楽しんでいきたいです。

・・・・・・・・

・ヨーロッパロルフィング協会認定
公式アドバンスロルファー
・同ロルフムーブメントプラクティショナー
・英国登録ホメオパス(RSHom)
・直傳靈氣師範
・全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター
・陰ヨガインストラクター
・ソースポイントセラピー施術者
・ソマティックエクスペリエンス施術者

・・・・・・・・

<セッションのお申し込み&お問い合わせ>

rolfertakami@gmail.com


・・・・・・・・・

カテゴリ
Q&A (1)
検索フォーム
カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
読者登録する


提供:PINGOO!
QRコード
QR